ウルトラマンウォーズ ハイエナ狙い目ポイント6つ

ウルトラマンウォーズをハイエナで立ち回る際のポイント6つをまとめました。

※この記事は導入直後の記事です。ウルトラマンウォーズ 私はこう立ち回っています(13/11/8)で終了画面判別やモード移行解析などを活用した立ち回りを紹介しています。

 

 

ウルトラマンウォーズ ハイエナ狙い目ポイント6つ

①プレミアムチェリー後虹枠狙い

②通常モード天井(499G)狙い

③ハマリモード天井(999G/次回連チャンモード)、SPモード天井(1200G?/ハイモードART確定?)狙い

④GC(ギャラクシーチャンス/初当たりボーナス)規定回数ARTスルー天井狙い

⑤テレポートゾーン後狙い

⑥朝一リセット狙い


それぞれについて説明していきます。

 

①プレミアムチェリー後虹枠狙い

1/65536でひけるプレミアムチェリーを引いた場合に移行する設定6同等状態を狙うものです。プレミアムチェリーを引くと、虹枠変化に加え、デモ状態でパネルが消灯するので確認すると安心です。

しかも6は比較的安定感のある仕様なのが嬉しいところ。

 

②通常モード天井(499G)狙い

400G前後から499Gまでゾーン狙いをする感覚。4.のARTスルー天井と併用して早めに打ち出してもいいでしょう。下でも書きますがARTスルー天井は、6回ARTスルーしたら次のGCでARTが当たるということです。

実際にはART5回スルー台から積極的に狙っていけると思います。

例えばART5回スルー台で499Gをスルーした場合、ハマリモード滞在なら連チャンモード移行が約束される=実質GCに2回入るのでART確定、SPモード滞在ならもちろんART確定なのでどちらに転んでもおいしいです。

 

③ハマリモード天井(999G/次回連チャンモード移行)・SPモード天井(1200G?/ART確定)狙い

これは単純に天井狙いと捉えていいです。

500Gを超えたら次回100G以内のGCまたはART当選どちらかの恩恵がついてきます。

※10/28加筆 テレポートモード経由で実質500Gを超えた場合は連チャン確定ではないようです。その場合⑤テレポートゾーン後狙いを参照してください。

 

 

④GC(ギャラクシーチャンス/初当たりボーナス)規定回数ARTスルー天井狙い

 

GCで6連続ART非当選の場合、次回GCで必ずART当選となります。

細かい情報が浸透してない今が狙い時。

 

⑤テレポートゾーン後狙い

テレポートゾーン後は、ART当選期待度50%以上かつ、ART非当選でも50%で連チャンモード・50%で通常モードに振り分けとなるので狙い目。

筐体のボタンを押せば液晶の上の方にゲーム数が表示されますが、データカウンタと大きくズレている場合はテレポートゾーン経由が濃厚となるため狙い目。

 

⑥朝一狙い

リセット台にはハマリモードに移行しないという特典があります。

よって、リセット台で500Gを超える(テレポートモードは除く)=SPモード確定なので狙い目。

実際にはSPモードへの移行率は低めだと考えられるので、通常天井狙い→万が一スルーしたらSPモードを追うという形になるでしょう。

※10/28加筆修正

 

以上かけ足ではありますが、ウルトラマンウォーズの現時点で狙えそうなポイントをまとめました。

 

あとオマケにはなりますが、現時点ではMBがかなり落ちています。

有効ラインが左リールから下段・中段・中段と変則1ラインで、

「7・7orスイカ・ベル(BAR下のベルは除く)orBAR」

となります。

 

仕様が複雑な台なので、情報が浸透するまでは結構おいしい思いができそうな台だと思います。

また新しい情報があったら記事にします。

 

※当サイトのウルトラマンウォーズに関する記事一覧:ウルトラマンウォーズ 攻略記事まとめ

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

おすすめ関連記事

   タグ:

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

CAPTCHA


このページの先頭へ