巨人の星 猛虎花形 解析・天井情報

巨人の星 猛虎花形の解析・天井情報情報です。

擬似ボーナス初当たり確率が設定1で1/300と重めで、ATに比重を置いた機種のようです。

 

巨人の星 猛虎花形 解析・天井情報

・純増2.8枚のATタイプ

・天井到達でボーナス当選の模様

・通常時のモードは5つでそれぞれに天井ゲーム数が定められている

通常A 999G
通常B 999G
準備 1032G
天国 128G
超天国 128G

 

相変わらずリプ連がアツイのは継承している模様。

個人的にスパイキーの台は大ハズレが少ないイメージですので若干期待しています。

 

立ち回りに関しては、情報がでないうちは普通に600Gぐらいから天井狙いしていくのが無難だと思います。

以上です。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

おすすめ関連記事

   タグ:

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

CAPTCHA


このページの先頭へ