アナザーゴッドハーデス-奪われたZEUS ver.- 解析・天井情報

hardes

©MIZUHO

5号機ゴッド3作目となる、アナザーゴッドハーデス-奪われたZEUS ver.- の解析・天井情報です。

 

アナザーゴッドハーデス-奪われたZEUS ver.- 解析・天井情報

・純増2.9枚のAT機

・コイン持ちは1000円当たり約28.6G

・AT初当たり確率は、1/459.4~1/252.9

・天井は1600G(1570G+前兆30G)

・天井恩恵は、プレミアムオブハーデス確定(最上位上乗せ特化ゾーン)

 

ゴッドの最新作ですが、見るからに荒らそうなスペックに仕上がっています。

また、今作はCZを搭載しているようなので今までのゴッドとは少しゲーム性が変わっています。

コイン持ちは結構上がっていますが、設定1での初当たり確率が約1/460と相変わらず重ためです。

 

前作・前々作のゼウス・系譜ともに天井狙いにお世話になった方は多いと思いますが、その理由は、

・高い天井到達率(初当たり確率が重いため)

・天井の恩恵がそこそこ強め

・投資がかさみやすいため敬遠しがちな人が多い

といった点が挙げられるでしょう。

今作もこういった点を継承しているように見えますのでかなり期待ができますね。

 

現時点では800G手前当たりから打ってみることにします。

天井まで800Gありますが、単純に初当たり1/459.4だけで計算すると天井到達率は約18%となります。

天井まで行くと投資3万は十分にありえるので、時間と軍資金に余裕を持って打ちましょう。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

おすすめ関連記事

   タグ:

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

CAPTCHA


このページの先頭へ