エヴァンゲリオン~決意の刻~ 通常時の小役確率

エヴァンゲリオン~決意の刻~の通常時の小役確率が出ました。

以前のエヴァシリーズと比較すると設定判別が少し難しくなっている印象。

 

エヴァンゲリオン~決意の刻~ 通常時の小役確率

※設定差のある小役のみ

設定 通常ベル 弱チェ 弱スイカ 1枚役
1 1/7.53 1/71.23 1/59.58 1/963.8
2 1/7.53 1/70.54 1/58.72 1/936.2
3 1/7.21 1/70.32 1/57.89 1/910.2
4 1/7.21 1/68.99 1/56.69 1/840.2
5 1/6.92 1/67.91 1/55.54 1/780.2
6 1/6.92 1/66.47 1/52.43 1/697.2

 

これまでのエヴァに比べると少し設定差が小さいです。

とはいえ通常ベルのカウントが設定推測の主軸になることは間違いないと言える数値。

弱チェ・弱スイカなどはあくまで補助的なポジションとなります。

 

小役確率の設定差は小さくなりましたが、今までのエヴァと比べるとボーナスが軽く設定差もそこそこあります。

小役確率(主にベル)とボーナス合算確率を合わせて見ていけば設定推測は難しくないでしょう。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

おすすめ関連記事

   タグ:

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

CAPTCHA


このページの先頭へ