モンスターハンター 月下雷鳴 解析・天井情報

monsterhunter

©エンターライズ

擬似ボーナスの連チャンで出玉を増やすタイプの機種です。

 

モンスターハンター 月下雷鳴 解析・天井情報

■ATは純増2.5枚 1セット20G~

■天井:ボーナス間999G

■通常時の打ち方は、左リールBAR目安・滑ったら中右スイカフォロー

■BAR揃いボーナス単発後、88G以内にボーナス非当選の場合CZ抽選が行われる

■通常時はCZ突入に関わる6つのモードが存在

■CZ突入まで下位モードへの転落はない模様

 

ゲーム数解除・自力CZがボーナスへのメインルートになるようです。

通常時のフィールドは滞在モードを示唆。

フィールドは、「渓流<砂原<凍土<火山」の順に高モードの期待度アップ。

 

通常時は、バイオ5にゲーム数解除をつけた様なシステムだと推測されます。

通常時のモードはCZ当選まで転落せず、レア役でモードアップ抽選とのこと。

ここらへんもバイオ5と同じようなシステムですね。

強いレア役の後は様子を見てヤメましょう。

 

BAR単発後は、具体的な当選率はわかりませんが88G消化後CZ抽選の救済措置有り。

現時点ではBAR単発後は88G後CZを確認してヤメ、その他の場合は即ヤメ・即前兆否定ヤメの方針でいきたいと思います。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

おすすめ関連記事

   タグ:

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

CAPTCHA


このページの先頭へ