十字架Ⅱが結構うまい

最近十字架Ⅱばっかり打ってました。

この台の特徴はいくつかあるのですが、

・1k33とまぁまぁまわる

・↑も含めて最近の高純増系にしてはかなり安定感有

・演出から現時点から128G以内の当選期待度がわかったりする

・モードB→Aへの転落ナシ

といったところでしょうか。

特に、

・演出から現時点から128G以内の当選期待度がわかったりする

というのがなかなかおもしろいです。

以下が解析・天井情報です。


十字架Ⅱ 解析

○ドラキュラミッション(前兆モード)終了後の移行ステージ別解除G数期待度

残りゲーム数 街(%) 森(%)
1~128G 55.5 83.3
129G~ 44.4 16.7

 

○モードB→Aの転落はなし

○設定変更後はモードB以上確定

○以下はモードA、Bのチャンスゾーン

ゲーム数 モードA モードB
128-256  
257-480  
481-640
641-896    
897-992

一番上のドラキュラミッション抜け時のステージを参考に、どれぐらいでゲーム数解除されるかの期待度がある程度見れるわけです。

それに加えて、前回のAT当選ゲーム数などを加味して現在のモードを推測できます。

例)前回天国で当たってるからモードAの可能性が高い、前回128-256で当たってるからモードBが期待できる、等

これらの要素を考慮してまわりの台などを見ながら立ち回ってみたところ、そこそこ結果が着いてきています。(注:サンプル約40件)

具体的な立ち回りとしては、

前回128-256で当たり、128抜けヤメ台で、森ステージ

※新しい情報がでていましたので十字架Ⅱ・新情報を参照してください(5/8追記)

・前回128-256で当たり、480以降

・前回モードB天井944G直前で当たっている台(257-480は打たない)

あとはまわりの台のドラキュラミッション後森ステージとかを臨機応変に打ってるって感じです。

暇な人は参考にしてみてください!

以上です。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

おすすめ関連記事

   タグ:

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

CAPTCHA


このページの先頭へ