最近のホール状況

私の地域のホール事情についてです。

 

広告宣伝規制が施行され、一層厳しくなってきた今日この頃といった感じですが、

以前も書いたように私のような副業スロッターには追い風となっていると感じます。

 

というのも、規制前は釘が動かなかったようなホールが少し頑張り始めたり、

スロットもわかりやすいところは結構いれてくるようになっています。

 

最近の収穫としては、時差オープンでのデータを見てみると結構

参考になるものがあったということです。

 

時差オープンばっかりやっていて中身が変わらない店もあると思いますが、

たまにいつもより遅い時間にオープンしたりする店などは要チェックだと思います。

 

というのも、私が使っているホールに6はほぼないのですが、

最近時差の日は4と5は間違いなく使っているようなデータが見られます。

 

今までもその傾向は見られたのですが、

数字として目にするとやはりその信頼度は別格で、

自分の稼動に強固な裏づけができたと感じています。

 

ジャグなどは特に長いスパンで結果を求める機種なので不安になることが多い

と思いますが、そういった方は一度データをとるか

サイトセブンなどで確認してみることをオススメします。

 

今後の攻め方としてはやはり、パチンコはAKB(とガロ)、

スロはジャグラー、ハイエナになるだろうということを再確認できました。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

おすすめ関連記事

   タグ:

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

CAPTCHA


このページの先頭へ