11月の狙い目機種

AKB早速しまってきました。

 

早すぎだろ・・・

 

ということで、11月の立ち回りの方針ですが・・・

 

 

 

 

 

スロはハイエナ、パチもハイエナ 終

 

 

 

 

 

 

 

というのは冗談(半分本気)で、ジャグとかAKB、GARO、

ハイエナはバジリスクなどの天井狙いにその他ゾーン狙い、

といった感じになりそうです。

 

いつも通りと言えばそうですが、AKBがあかないとなるといつもよりハイエナの

比率があがりそうだと考えています。

 

キン肉マンとか結構客ついてますが、設定狙いはよっぽど状況よくないと

狙わないと思います。

 

6のペイアウトが発表値で110%なんで6が1/4とかじゃないと狙いたくない

レベルです。

 

そしてそんな状況は私の地域では100%あり得ないので使うことは

決してないということになりそうです残念です。

 

しかしこの機種、ハイエナでは今が旬だと思います。

 

期待獲得枚数約1800枚の天井に加え

(確か鬼武者の期待値が同じぐらいだったと思います)

高確天井がありますから。

 

なお高確天井到達の場合ゲーム数天井はリセットされません。

 

これは液晶で確認可能ですので注意して探していれば

おいしいゲーム数を発見できることがあるかもしれません。

↓に詳しい解析を載せています

キン肉マン キン肉星王位争奪戦 解析・天井情報

 

この辺は見つけられればラッキーですが、さらに立ち回りの幅を広げるのが

高確天井とゲーム数天井を合わせて狙うやり方で、

多少浅いゲーム数から打ち始めても、ゲーム数天井の前にかなりの確率で

高確天井によるARTにはいると思われますので、結構期待値がでると考えています。

 

とりあえず今のところ700Gぐらいから狙ってみたいのですが、

稼動が良くなかなか台が空きません。

 

短命に終わらないことを願うばかりです。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

おすすめ関連記事

   タグ:

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

CAPTCHA


このページの先頭へ