2013年5月 おすすめ機種

今月も現時点(5/8)で天井狙いの主力になりそうな機種を紹介していきます。

 

・スロット

バイオ(リセット)・十字架Ⅱ・バジリスク・信長の野望

ZEUS(リセット含む)

 

潜伏狙いはそもそも稼動が・・・って感じになってきたので補助的な位置づけになりそうです。

 

最近の稼動スタイルは、朝一打てる日がたまにあるのでその日はリセットメインで、それ以外はほとんど夕方、夜からの立ち回りとなっています。学生の特権が全然活かせてない残念な状況です。

 

・以下簡単に補足です。

十字架Ⅱに関しては、十字架Ⅱが結構うまい(2/23)に当時の情報で書いたのですが、少し古い情報ですので次の記事でまとめたいと思います。(演出に関する新しい情報は十字架Ⅱ・新情報十字架Ⅱ・新情報続きに掲載しています)

 

また4月のおすすめ機種でも書いた、信長の野望なのですが今のところ安定して勝てています。

とはいっても128抜けヤメが結構拾えていることが大きな理由だと思います。

ポイントとしては、液晶下部に表示される家紋が5個貯まるとCZが発動するのですが、このCZの解除率が約50%もあるとのことです。

家紋は中段ベル成立時に必ず1つ以上点灯するのですが、中段ベル成立確率が約1/200となっています。

従って家紋が4個貯まっているときは、家紋による解除だけでも1/400程度が見込めるということになります。

しかも、他の契機(レア役によるCZ・ゲーム数解除)でART当選した場合リセットされません。

これらのことから家紋の数が結構期待値に影響しそうです。

個人的には家紋4個は何も考えずにGO、家紋3個の場合はゾーンを考慮して少し触るか、あるいは600ハマリ以降は当たるまで打とうと思っています。

 

ただ最近の台にしては純増が少なく(+2枚/G)、しかも天国が192Gまでという仕様なため時間効率が悪いのが欠点です。(モンキーターンに近いゲーム性です)

 

以上です。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

おすすめ関連記事

   タグ:

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

CAPTCHA


このページの先頭へ