CRぱちんこコードギアス 反逆のルルーシュ スペック

codegeass

©京楽

年末の注目機種CRコードギアス。

京楽初の通常時8個保留が目玉のようです。

 

CRぱちんこコードギアス 反逆のルルーシュ スペック

・大当たり確率1/198.6→1/61.3

・賞球3&10&14

・突入率100%・ST74回転

・潜伏有り

・京楽初の通常時保留8個「HOLD8」搭載

 

スペック的に特別変わったところはなく、京楽の銭形ぐらいからの流れを汲んでいます。

違うのは、保留8個なので通常時から電サポ振り分けがある点、潜伏有りな点ぐらいでしょうか。

 

この台は電サポ賞球が3個で、消化が早くないので確変ベースがの影響度が高めになります。

その上電サポまわりがもともとキツめのため、少しの削りで確変中の玉減りがひどくなります。

実際のボーダーは高めになりやすく、等価で18回~20回ぐらいだと思っておいた方がいいかもしれません。

 

電サポは5回・6回・7回開放の3パターンです。

左下のランプ群のうち、3つならんだランプが電チューの抽選になります。

中・右点灯・・・5回開放

左のみ点灯・・・6回開放

中のみ点灯・・・7回開放

だったと思います。

開放の長さのパターンが複数あるので、小デジ保留(スルーの保留)が余るならロング解放に合わせて玉減りを抑えることも可能でしょう。

 

最後に潜伏狙いに関してですが、モード抜けしない上に結構派手なモードに滞在するので普通に拾うのは難しいと思われます。


 

基本的に当ブログはパチンコの解析情報を取り扱いませんでしたが、たまーに書くハネモノとか潜伏関連の記事が結構読まれているのでパチンコも書いてみることにしました。

とはいっても、注目度の高い機種や個人的に好きな機種、稼げる機種などに絞って書くつもりなのでパチンコの記事は多分少ないです。

以上です。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

おすすめ関連記事

   タグ:

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

CAPTCHA


このページの先頭へ