ハネモノ・店選びの基準

マジカペ・デビルマン・新しいビッグシューター・トキオデラックスなど、大ヒットはないもののそこそこは楽しめるのでちょいちょい打っています。

でも勝てる台を置いている店ってそんなにないです。そこで今回は私なりのハネモノを打つ店選びの基準を書いてみます。

 

その前に、店を決めた上での台選びについては簡単にですがCRマジカペ 優良台の見つけ方に書いています。

上に挙げた他の機種でもある程度通用する方法ですので参考になると思います。

 

私の経験に基づいてズバリ書いていきますが、ハネモノにチャレンジしてみたいがよくわからないという方に向けてあくまで入り口の部分として、私が店選びの際に用いる基準を紹介します。

 

手当たり次第に打ち散らかすのはあんまりだから、せめてこの条件ぐらいは満たす店で打ってみて!ぐらいの条件だと思ってください。

 

・店内に50~60回以上大当たりがついているハネモノが存在

・オトシに素人目に見てもアケがある(オトシ=1チャッカー・鳴き)

・ハネモノのスランプグラフを数台見て客にとってプラマイゼロ以上っぽい

・ハネモノのシマにそこそこ客がついているという印象がある

 

この4つのうち、2つ以上該当する店舗であれば打てる台があるかも!?と淡い期待を抱いて試し打ちしてみます。

特に4つのうち上2つを重要視してください。

 

ハネモノは経験値がモノを言う部分が大きいですのでとにかく慣れが必要だと思います。

この台は勝てる!勝てない!という確信を持てるようになるまでに少し時間がかかるとは思いますが、モノにしてしまえばそうそう負けないのも魅力的です。

何より楽しいです!

 

以上です。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

おすすめ関連記事

   タグ:

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

CAPTCHA


このページの先頭へ