閉店チェックはするべきか

私は閉店チェックはほとんどしない主義です。

 

理由としては、閉店間際まで打っている場合ならともかく、天井狙いで立ち回る場合

は閉店近くまで待つ時間がもったいないと思っているからです。

(1回家に帰ったらもうでたくないというわがままもあります・・)

 

加えて、宵越し天井を狙うようなホールでは閉店チェックをして朝一からというのは

かなり目立つ場合が多いのでそれは避けたいからでもあります。

 

以上のような理由から閉店チェックはしない主義です。

 

では設定狙いをする場合はどうかというと、これも基本的に閉店チェックは

しない方針です。

 

朝一から設定狙いに行くことがかなり減ったということもありますが、

最大の理由はめんどくさいから、です。

 

というのも、クセなどを読む目的でデータを毎日とってまで設定狙いをすることは

ないので、曖昧な理由を拾いにいくために閉店チェックにいくのは無駄かな

と思うからです

 

ホールの大型化の流れに伴って私の立ち回りは、前日でてた台ぐらいは抑えて、

あとは場所を意識していくほうがうまくいくように私は感じています。

(角とか中央とか並びでとかそんなもんです)

 

ちなみに最近チェックだけしにいくことがあるものといえば、

入れ替えとか時差とかのパチンコの釘ぐらいです。

 

閉店チェックの時間がそれなりの成果を生み出さないと時給を下げることに

なりかねませんので注意が必要です。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

おすすめ関連記事

   タグ:

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

CAPTCHA


このページの先頭へ