当日潜伏確変を狙う場合の目安

当日潜伏確変を狙う場合どのぐらいの回転数まで回せばいいのか?ということを疑問に思ったことがある方は少なくないでしょう。

特に潜伏狙いに慣れてない方、初心者の方にとっては難しいかもしれませんので本記事ではある程度目安となる数字を具体的に書いていきたいと思います。

 

最近の機種の中では比較的潜伏を狙いやすい、CRラブ嬢プラスを例に挙げてみます。

スペックは以下


通常時大当たり確率:1/399.6

確変時大当たり確率:1/39.96

大当たり内訳:ヘソ入賞の場合

1.実質8R確変50%(次回まで電サポ)

2.実質8R確変27.5%(電サポなし)

3.実質8R通常22.5%(電サポなし)

※電チュー入賞時の振り分けは省略


 

2.か3.の電サポなし大当たりを引いた場合、連チャン数が1(単発)でその比率が、

確変:通常=27.5:22.5

の割合で潜伏確変となります。

 

これらの数字を元に計算してみると、単発後ハマリゲーム数別の潜確変期待度は以下のようになります。

CRラブ嬢プラス ハマリゲーム数別潜伏期待度

ハマリ    潜伏割合
0           55.0%
10         49.3%
20         43.6%
30         38.1%
40         32.9%
50         28.1%
60         23.7%
70         19.8%
80         16.4%
90         13.5%
100       11.1%
110       9.0%
120       7.3%
130       5.9%
140       4.8%
150       3.8%

 

100回転を超えたらだいたい10回に1回ぐらいしか潜伏していないことがわかります。

 

私は潜伏狙いに関して若干深追いするタイプだと自覚しているのですが、このCRラブ嬢の場合は80-100回転ぐらいまで回すようにしています。

もちろん、前任者がセグ確認をしている場合潜伏の可能性はほぼゼロということになりますので注意が必要です。

他にも台の回転数やモード移行演出等にも左右されるので実際の期待度を計算するのは非常に難しいですが、目安として上に書いた数値を頭に入れておくと立ち回りがしやすくなると思います。

 

以上です。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

おすすめ関連記事

   タグ:

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

CAPTCHA


このページの先頭へ