ウルトラマンウォーズ GC終了画面によるモード示唆とその活用法

機種情報
ウルトラマンウォーズ モード移行解析と立ち回りのポイントに引き続き、ウルトラマンウォーズのGC終了画面の特徴をまとめました。

※プッシュボタンで前回のGC終了画面を確認できます

ウルトラマンウォーズ GC終了画面によるモード示唆

※偶数モード・奇数モードというのはウルトラマンウォーズ モード移行解析と立ち回りのポイントで便宜的につけたランク(1~5)を参考にしてください

最低限抑えておくべき部分は赤っぽい色に、余裕があれば抑えておきたい部分を青っぽい色にしました。

 

まず一番最初に注意しておく必要があるのが、1回以上GCをスルーしている台でしかこれらの判別は通用しないという点です。

GWの復活告知とかがあるからです。

 

まず重要な赤っぽい色がついている部分に注目してください。

ウルトラマンウォーズではART当選期待度の高いテレポートモード・SPモードが重要となりますが、それらのモードに滞在していることを確定させられる要素です。

ゾフィー・ゼットン~タイラントは100Gを超えて連チャンモードが否定された時点でテレポートorSPモードとなります。

ヤルーはSP確定なので確実にGCまで打ち切るべきですね。

イラストはプレミアムチェリー後にもでます。(イラスト:○○○という感じで画面に表示されるのでわかりやすい)

ここまでは最低限抑えたい部分です。


 

余裕がある方は青っぽい色がついている部分も把握しておきましょう。

イクシオンは高モードででやすいのですが、結構信頼度が高いです。

低モードでは1%ぐらいしか選択されませんが、高モード(おそらくランク5)では9%~14%の選択率があります。

GCスルー回数が0とかでない限りかなりの信頼度で高モード滞在が見込めますので、私は大抵の場合当たるまで打っています。

 

最後に偶数or奇数示唆の、ウルトラマン達と怪獣達。

出現頻度が高めで、高モードやテレポートモードでも普通にでます。

モード移行についてそれなりに把握していないと活用できない要素なので詳細な説明は割愛しますが、ざっくり言うと、

「テレポート非経由だとしたら偶数モード濃厚な状況(GC1スルー後・3スルー後など)で奇数示唆が出ている。従ってテレポートを経由したか、テレポート滞在に期待が持てる。」

という感じで使います。


 

もうウルトラマンウォーズの解析は8割方出揃った感がありますね。

現状相当稼げる機種ですが、良くも悪くも仕様が複雑です。

稼ぐなら今のうちだと思います。

 

※当サイトのウルトラマンウォーズに関する記事一覧:ウルトラマンウォーズ 攻略記事まとめ