戦国乙女~剣戟に舞う白き剣聖~西国参戦編 解析・天井情報

機種情報
senngokuotome 

©平和

戦国乙女の新作です。

今作は初当たり全てがARTに突入する仕様です。

 

戦国乙女~剣戟に舞う白き剣聖~西国参戦編 解析・天井情報

■ATは純増2.0枚 1セット45G以上

天井は2種類搭載

①周期天井

乙女くじ減算による周期が20周期に到達するとプレミアム乙女アタックに突入

※プレミアム乙女アタック・・・相手がすべてコタロウorシロとなる乙女アタック。今作の乙女アタックは勝利しても8人全員の対戦を消化するまで乙女アタックが終わらないため大量ストックのチャンスとなる。(勝利した乙女の乙女ストックを所持してARTに突入する)

②ゲーム数天井

1059G消化で乙女ボーナス+ART確定

▼MB出目

中段「リプ・ベル・ベル」(前作と同じ出目)

 

天井が2種類ありますが、前作同様深い天井ではないです。

前作よりも純増枚数が抑えられているのが気になりますが・・・

 

狙い目は?

前作同様天井狙いが有効そうなスペックではありますが、時間効率は良くなさそうなのがネックです。

それでも600Gから打っておけば問題ないと思います。

550Gからでもいけそうですが、時間効率を考えるとよくわからんところです。

私はとりあえず550Gぐらいから攻めていき、徐々に調整していく形をとりたいと思います。

コンテンツが強い=長生きしそうな機種なので早めに立ち回りを確立したいですね。