目標を決めること

パチンコにいくことに目的はありますか?

 

私は娯楽兼副業としてパチスロを打っていますが、

このサイトのタイトルにもあるとおり副業を目的としている場合、

ある程度立ち回りに目標を決めた方がいいです。

 

勝ちたい、などといった漠然とした目標はやめましょう。

 

具体的には、月にいくら勝つ、あるいは期待時給がいくら、などです。

 

特に打つ時間が少ない副業スロッターの場合、期待時給を意識して立ち回ると

無駄打ちや甘い立ち回りが減るためです。

 

また、副業で打つ場合は

稼がないと生活できないということには普通なりません。

 

専業の場合は生活がかかっているので時給も大事ですが、

生活のためにある程度の額は必ず稼ぐ必要があります。

 

余裕をもって自分の目的に沿って打てるのは副業の大きなアドバンテージです。

 

自分が現実的に達成できそうな目標、最低ライン、

を定めて稼動することでより安定した収支を実現できます。

 

これは副業スロッターとしての個人的な考え方ですが、

ホールにいる間は勝てる立ち回りに徹して、

勝ったお金で生活や趣味を充実させた方が全然いいと思っています。

 

けどたまには打ちたい台も打ちたいですし、

がつがつするのも性に合わないようです。

 

なので私の目標は期待時給1500は下回らない程度に、

たまには打ちたい台も打つ、

というスタンスに落ち着いています。

 

当ブログでは時間効率とか時給とかの考え方について、

今後もいくつか記事を書いていきたいと思っています。